ゲームソフトは世界的なヒットとなった任天堂ファミリーコンピューターの発売をきっかけに本格的な作品が生まれてきました。任天堂が自ら開発したスーパーマリオシリーズやドラゴンクエストシリーズなど、多くのヒットゲームがあります。そして忘れてならないのがファイナルファンタジーシリーズでしょう。

このシリーズはスクウェア・エニックスが1987年に発売したRPGです。第1作となるファイナルファンタジーから独特の世界観を確立し、その後は多くのファンを掴み人気シリーズとなりました。このシリーズの世界出荷本数が全46作品でなんと1億本以上という数字を誇っています。発売当初は任天堂ファミリーコンピューター用ゲームソフトとして登場。「FFⅥ」まではファミコン用ゲームソフトとしてリリースがされましたが、「FFⅦ」以降からはSONYプレイステーション用ゲームソフトとして発売されるようになりました。

その後もこのシリーズ化は続きましたが、旧作を任天堂ゲームボーイなどへ移植したソフトがリリースされ、携帯型ゲーム機でもヒットするようになりました。そして携帯型ゲーム機の主流となりつつあるスマホ(スマートフォン)用ゲームアプリとして開発されたのが「ファイナルファンタジーアギト」(FFアギド)です。2014年5月に発売されたばかりのこの作品は早くも話題となり、多くの攻略サイトも存在するようになりました。

Posted by admin on 8月 8th, 2014
Post Categories: ゲームアプリ

No Comments Yet

You can be the first to comment!
Leave a comment